高橋由美

TAKAHASHI Yumi

『ジュニアそれいゆ』におけるファッションスタイルの分析
ー中原淳一がフィット・アンド・フレアーに込めた「ジュニアらしさ」とはー
Te analysis of the fashion style in 〝JUNIOR SOLEIL〟
– at is 〝the suitableness for a junior〟 that Nakahara Junichi represented in the fit and flare –

論文|49ページ 42,750字
資料集|26ページ

作者より

フィット・アンド・フレアーは女性の体型を強調するシルエットを持ち、進駐軍を相手に商売をする街娼が日本で波及させたファッションである。中原淳一は十代の少女の対極にあるこのファッションを、なぜ数多く発表したのか。本研究では復刻版『ジュニアそれいゆ』を主な資料とし、中原が誌面で頻繁に用いた「美しい」「愉しい」「ジュニアらしさ」「新鮮」という4つの言葉を読み解いた上で、スタイル画・写真・製図の分析を行い、その答えを導き出していった。

高橋由美

担当教員より

中原淳一刊行の雑誌『ジュニアそれいゆ』に掲載された「フィット・アンド・フレアー」シルエットのファッションに関する記事を分析し、そこに付された中原の言葉と重ね合わせることで、そのスタイルに中原が託した意味を客観的に把握することに取り組んだ研究。自身の洋裁の知識と経験を活用し、「美しい」「楽しい」という言葉に込められた中原の感性を、造形の問題として具体的に浮かび上がらせた、独自性の高い研究である。

通信教育課程 芸術文化学科教授 金子伸二